<< 塩麹料理教室@インフォーマル | main | 3/23(金)14:15〜 「おまつりぴーひゃらどん」 琴似小学校体育館 >>
3月の赤ちゃん木育広場・木育寺子屋
 こんにちは。ミーナです。

去年木育マイスターに認定されたので、はじめて北海道所有の木育おもちゃを道庁に借りに行きました。

北海道に引っ越してきて10年、はじめて道庁に入りました。たくさん人がいるというのに、シーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!と、お仕事されていて、絶対にここでは働けないと思いました。(頼まれないと思いますが。)行ったのは本庁でしたが、素敵なので写真は赤レンガ。



今回は机の上に木育おもちゃを並べて皆さんをお待ちしました。

木育とは?、シンプルなおもちゃのよいところ、それぞれのおもちゃがどんな作家さんがどんな思いで作っているか、おもちゃを買うタイミング、おもちゃ選びの基準、などなどお話したあとは遊びタイム。



後半はドイツのカラフルなおもちゃで遊びました。いつも遊びきれないくらい出してしまって、親子ともに興奮状態にさせてしまいます・・・。

「この箱からおもちゃが出てくるらしい?!」と気づいた男の子、急に動きが機敏になって、ついには子の中に足をつっこんでました!木育おもちゃは積み木が多くてちょっとむずかしかったのか静かだったのが、急に動きと表情がよくなったので、ママさんもまわりのみんなもびっくり。「年齢に合ったおもちゃってやっぱりおもしろくて、表情が違うんだな〜」、と実感したのでした。



0歳の時から来てくれていたのが、もう2歳になった女の子。とってもお姉さんに見えました!普段からおもちゃや絵本に関心のあるママさんだけに、娘ちゃんも遊び方が上手です。いろんなおもちゃに興味を持って、自分からしっかり関わっていきます。

そんな様子を0歳の一人目の赤ちゃんを抱っこしたママさんたちが「もうすぐこうなるのね〜」と見ています。「出会いと学びのサロン」をやりたいといつも思っているので、こうして自然なかたちでできることがとっても嬉しいです。



おやつは春らしくシュークリームからいちごがのぞいていました。ラトリエ・ボンデュースさんのお菓子はいつも季節感があり、上品な味わいで、食べることの幸せを感じさせてくれます。



子連れ可のお菓子教室をされているんですよ、とお話すると、「先日行きました」という声も増えてきました!嬉しいです。HOCORUのハーブティーも根強い人気。自然な甘さにほっとします。


 <参加された方の感想です>

色々なおもちゃで遊べ、知ることができてとてもよかった。子どもに今までなんとなく与えていたおもちゃ選びの参考になりました。(8ヶ月・男の子のママ)

次回の赤ちゃん木育広場・木育寺子屋は4月23日(月)です。タイミングの合う方はぜひ一緒に遊びましょう。4月は北海道グッド・トイ委員会所有の木育おもちゃで遊びます。


<詳細はこちら>                
http://happymina.com/living.html#mokuiku 

<パソコンからのお申込みはこちら>    
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P60380809

<携帯・スマホからのお申込みはこちら> 
http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P60380809


※パソコン用フォームに携帯からお申込みをしますと、詳細の返信メールが届きませんのでご注意ください。
| 赤ちゃん木育広場・木育寺子屋 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.happymina.com/trackback/516
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH